澄川喜一のニュースをお届けします

源清麿記念碑を建立

平成25年8月から26年4月まで 佐野美術館・長野信濃美術館・萩美術館・根津美術館 にて生誕200年記念した源清麿特別展が開催されてきた。 幕末期の名工清麿は今正宗と呼ばれ、刀に魂を打ち込んだ。

詳細を見る

大和ミュージアムにて

大和ミュージアムにて戦艦大和を見学し、ボランティアの方の説明を伺う   この戦艦には日本の技術が詰まっていた。

詳細を見る

広島市現代美術館にて

広島市現代美術館に立ち寄る。 現在、戦後の日本の住宅 伝説を開催中 http://www.hiroshima-moca.jp 澄川作品の「安芸の翼」 「安芸の翼」の前で、館長 福永 治氏 と一緒に。

詳細を見る

呉高専 構内見学

呉工業高等専門学校の構内をご案内いただきました。   新しい技術が進み驚きと楽しみで、ご説明をお聞きしました。     電気情報工学 基盤のご説明をききながら、面白い作品が・・・・ 卒業生の作品のようです。

詳細を見る

呉工業高等専門学校 創立50周年記念式典講演会

2014年10月25日(土) 未来に翔く若者へのメッセージ 「日本のものづくり技と伝統」 講演参加者約1500名 呉市文化ホールにて開催された。   呉高専の学生達は、礼儀正しく、独創性がある。

詳細を見る

企画展 彫刻家澄川喜一と東京スカイツリー

主催 清瀬市郷土博物館 平成26年10月4日~19日まで 企画展 澄川喜一と東京スカイツリーが開催されている。 澄川は清瀬市の名誉市民であり、清瀬市にアトリエを持つなど清瀬市への 思いは計り知れないものがある。

詳細を見る

NHK WORLD 総集編

2014年4月~9月までの放送を振り返る総集編を配信いたします。 放送は下記ご覧いただけましたら幸いです。

詳細を見る

(公財)横浜市芸術文化振興財団 の理事長として

10月10日リニューアルオープンの式典にてご挨拶 展覧会場では、横浜市民ギャラリーの開館当時から スタートしている『今日の作家展』の、これまでの歩みを、 チラシやカタログそして絵画の展示も行って…

詳細を見る

新安来市発足10周年記念 米原雲海展

期間:平成26年9月18日(木)~10月20日(月) 米原雲海氏は明治2年8月22日、安来市新町に生まれ高村光雲門下に入って後、頭角を表し、多くの賞を受けた。

詳細を見る

澄川の一日

9月12日 島根県芸術文化センター「グラントワ」センター長室にて 会議の前に資料確認   経営会議に出席 ちょっとお時間を頂き現在グラントワで開催されている「美しい日本のデザイン」を見学 1950年代か…

詳細を見る

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る