澄川喜一のニュースをお届けします

呉工業高等専門学校 創立50周年記念式典講演会

2014年10月25日(土)

未来に翔く若者へのメッセージ

「日本のものづくり技と伝統」

講演参加者約1500名 呉市文化ホールにて開催された。

PIC_2575 PIC_2574

PIC_2579

呉高専の学生達は、礼儀正しく、独創性がある。

澄川の講演後、質疑応答があり、しっかりとした口調で鋭い質問を投げかけた。

PIC_2592 PIC_2596

会場入り口にはスカイツリーを3Dプリンターで制作し、展示されている。

素材を学生に訪ねると石膏と答え、制作費等色々検討された結果のようです。

学生達が協力し、墨田区の町並みまでも表現していた。

呉高専には日本の新しい技術が詰まっている。

PIC_2581 PIC_2629

澄川の講演の時に借りたいぐらい、精密ですばらしいと学生と話が弾む

PIC_2601

学生制作スカイツリーは今後どんどん進化を遂げて行く事でしょう。

PIC_2610

益田市出身の学生、前田君、澄川に同郷と言う事で、挨拶に。

現在は寮生活をしながら、建築の勉強をしている爽やかな青年でした。

広島美術館 館長と一緒にお話を。

PIC_2620 PIC_2624

呉高専の講演を終え、校長 森野数博先生の学生に対する、お考えに感動いたしました。

とても、清々しい講演をさせて頂きました。

PIC_2618

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る