澄川喜一のニュースをお届けします

新安来市発足10周年記念 米原雲海展

期間:平成26年9月18日(木)~10月20日(月)

米原雲海氏は明治2年8月22日、安来市新町に生まれ高村光雲門下に入って後、頭角を表し、多くの賞を受けた。

比例コンパスを使用する西洋塑像造の転写法「星取法」を用い、ジェンナー像を制作。

雲海以降多くの彫刻家が慣用するようになった。

会場:和鋼博物館

米原雲海の代表的な作品を展示(ジェンナー像 他)

PIC_2483 PIC_2485

安来市長 近藤 広樹 様のごあいさつ

PIC_2498

9月23日 安来市民会館ホールにて澄川が米原雲海への熱い思いを講演

PIC_2515

今回の安来市制作の図録は素晴らしいと絶賛

PIC_2506

岩国市広報より取材を受ける

PIC_2486

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る