澄川喜一のニュースをお届けします

山口県下関市  高杉晋作 坂本龍馬「青春交響の塔」

先日、山口県下関市にある澄川の作品が設置されている
下関あるかぽーとに伺いました。
 

2003年8月20日に竣工除幕が行われた。
高杉晋作・坂本龍馬のレリーフが語り合うように関門海峡をのほとりに
立っている。作品は徳山御影石を使用している。
塔の真ん中に赤の御影石

塔の中に入り赤の御影石に立つと、晋作、龍馬と3ショットの写真が撮れる。
 

副碑の碑文は直木賞 作家の古川 薫氏による。

 

2019年3月2日
志士の杜推進実行委員会解散式典が行われました。
長年のご尽力によりたくさんの方々が集まり、志士の杜推進委員会の
功績に沢山の祝辞を頂き、閉会いたしました。

 
これからも、晋作・龍馬はこの海を見続けていく事でしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る